箏・二十絃箏の演奏家・田村法子の演奏会出演情報など、お知らせいたします

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田村法子 お稽古教室の ご案内
お箏、十七絃箏、二十絃箏、三味線の日本の伝統楽器を弾いてみませんか。
流派、経験問わず、丁寧にお教えいたします。



入会金 10.000円
お月謝 8.000円 (月3回、40分~1時間)
ワンレッスン 7.000円~

*その他は、ご相談に応じて、決めさせていただきます。

吉祥寺教室  武蔵野市吉祥寺北町1丁目 吉祥寺駅 徒歩10分位
仙台教室   仙台市泉区鶴が丘3丁目

ご希望がありましたら、無料体験レッスンも致します。
その他、グループレッスン、出張レッスンなども受け付けております

メールによるお問合せ t.norikoto★gmail.com (★を半角@に書き換えてください)

また、演奏のご依頼なども受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

         
TamuIMGP0080-2.jpg

いらっしゃいませ~
スポンサーサイト

日本音楽集団第204回定期演奏会 さらに響き合う明日へ ~栗山文昭氏を迎えて~
【 日 時 】 2011年11月15日(火) 19:00開演(18:30開場)
【 会 場 】 第一生命ホール(晴海トリトンスクエア内)
       (都営大江戸線「勝どき駅」より徒歩8分)
【入場料】 4,000円(全席自由)

チケットはメールでお申し込みください
t.norikoto★gmail.com (★を半角@に書き換えてください)

一、 新八千代獅子(1976年)/三木稔・藤舎呂船・畦地慶司 編曲
   Shin Yachiyo Jishi

二、 組曲「人形風土記」(1966年)/長澤勝俊 作曲
   Ningyou Fudoki Suite

三、 星夢の舞(2002年)/吉松隆 作曲
   Stellar Dream Dances

四、くるだんど ~奄美の旋律によるカンタータ~(1963年)/三木稔 作曲
   Kurudando

五、梁塵秘抄 ~歌謡のルーツを歌う~(委嘱初演)/川崎絵都夫 作曲
   Ryojin-Hisyo

佐藤敏直の世界 ~邦楽とピアノの響き~
【 日 時 】 2011年09月03日(土) 17:00開演(16:30開場)
【 会 場 】 東京オペラシティリサイタルホール
【 料 金 】 4000円(全席自由)

◆出演者◆ 宮越圭子、熊沢栄利子、桜井智永、田村法子
杵家七三、山崎千鶴子、多田恵子、米澤浩
プログラム (1) 「片足鳥居の映像」 - 米澤浩
(2) 「十七絃のためのファンタジー」 - 宮越圭子
(3) 「尺八と箏のための断章」 - 熊沢栄利子、米澤浩
(4) 「序破急」 - 杵家七三、山崎千鶴子
(5) 「尺八・箏・打楽器のための音楽」
- 宮越圭子、熊沢栄利子、桜井智永、田村法子、多田恵子、米澤浩

今日は、仙台に来ました。
県民の森をお父さんと走ってきました。
だから、今日はたらふく飲んでもOK

演奏会案内
6月16日紀尾井小ホールにて、もうひとつの力を・・・の演奏会に出演します。
Copyright © 箏演奏家 田村法子 公式サイト. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。